ロハスな講座:岡崎市職員ファシリ講座

ロハス(LOHAS)な講座

市民と行政が一緒におこなう

「実行委員会」運営のコツ』



ということで、岡崎市の職員対象で、ファシリテーションの入門講座を開催しました。



土曜日の午後に開催ということで、休みをおして参加してくださっただけのことはあり、とても積極的な雰囲気の中でおこなうことができました。



残念だったのが、このファシリテーションの講座を受ける前におこなった「NPOと行政の協働についての講演」を聞いている人が少なかったことです。


このファシリテーションの講座は、「NPOと行政の協働についての講演」とセットになっているからです。

この講演を聞くと、なぜ、ファシリテーションのスキルが今、必要なのかということが理解できるからです。

岡崎ファシリサイト用.JPG




ロハス(LOHAS)の入り口へ〜


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。